ユニソン ガーデンエクステリア商品カタログ2019
409/468

施工手順(コンクリートへの施工)商品名色本体価格(税別)(1箱当り)1㎡価格(税別)販売単位使用枚数 (1㎡当り)サイズ L×W×H(mm)重量 (kg/箱)クオリティフロアタイル ターフグリーン300×300×483.81/箱クオリティフロアタイル ウッドライトブラウン12,000円/箱13,340円/㎡1箱(10枚)11.1295×295×2613.2/箱ダークブラウン13.5/箱商品名色本体価格(税別)(1個当り)1㎡価格(税別)販売単位使用枚数 (1㎡当り)サイズ L×W×H(mm)重量 (kg/個)クオリティフロアタイル ストレートエッジブラック500円/個ー1個ー297×70×270.1/個クオリティフロアタイル ジョイントパーツ160円/個234×15×8クオリティフロアタイル コーナーエッジ280円/個70×70×27■オス側にストレートエッジを取り付ける場合① フロアタイルのオス側にジョイントパーツをはめ込む② ジョイントパーツの出幅を揃える③ ジョイントパーツにストレートエッジのオス側をはめ込む④完成●「ストレートエッジ、ジョイントパーツ、コーナーエッジ」のみのご発注は、別途運賃が必要となります。●「フロアタイル ターフ」は高密度で天然芝と同等の質感とクッション性があります。●「フロアタイル ターフ」は防炎性能試験に合格した確かな品質です。また、透水用の穴により水はけが良く水がたまりません。●「フロアタイル ターフ」と「フロアタイル ウッド」は300角のパネル形状なので、設置が簡単です。●「フロアタイル ターフ」と「フロアタイル ウッド」の組み合わせで豊富なデザインが可能です。●エッジ材と組み合わせることで端部処理を美しく収めることができます。特徴接合部詳細(裏面)2クオリティフロアタイルの位置決め① 設置する外周位置を決めて印を付け、フロアタイルを仮置きして割付けの確認を行ってください。各フロアタイルの4辺のうち2辺に接合用差込部があるので、あらかじめ同じ向きに揃えてください。フロアタイル ターフは芝パイルが寝ている場合があるため、ブラシなどで根元からほぐして芝パイルを起こしてください。② 柱、雨樋、室外機などがある場合は、なるべく避けて割付けを行ってください。柱、雨樋に合わせて加工する場合は、金ノコ・園芸用ハサミ・カッターナイフなどでフロアタイルの足を残して切断してください。●切断作業は、施工者の責任で行ってください。クオリティフロアタイルの加工はお勧めしていません。4接合部の接続確認設置作業が完了したら、接合部がしっかりはまっているか十分確認し、不備な部分は再度しっかりはめ込んでください。フロアタイル ターフの芝パイルが寝ている部分は、デッキブラシなどで軽く掃いて芝パイルを起こしてください。5完成下地の処理1下地の不陸(凹凸)、欠損部などは、あらかじめセメントモルタルなどで平滑に補修してください。下地の汚れ、油などは取り除いてください。フロアタイルの向きを揃える室外機などを避けて割付けする2.5m2.5mフロアタイル1m1m300mm300mm室外機室外機ストレートエッジコーナーエッジ■ベランダ使用例3クオリティフロアタイルの設置設置場所の一番端より順に、上下左右の接合部のオス・メスをはめ込んでください。フロアタイル ターフは、接合部の芝パイルが巻き込まないようにし、接合部の芝パイルが寝ている場合は、はめ込む前に芝パイルを起こしておきます。●材料の特性上、季節によって伸縮しますので、ご了承ください。●梱包時の癖(反りなど)が残っている場合は、癖を取ってから施工してください。●据置きのため、風圧で飛ばされる可能性のある場所に設置しないでください。台風などの強風時には、飛散しないようにシートやロープなどで固定してください。●設置後、故意に持ち上げないでください。●直射日光が長時間当たる場所に設置した場合、表面が高温となる場合がありますので、ご使用の際はご注意ください。●住宅の遮熱仕様のガラス窓からの反射や、凸面鏡や水の入ったペットボトルを通しての照射により、太陽光が1点に集中し高温になると、熱変形で軟化し溶ける場合があります。●「クオリティ フロアタイル」の上に、重量物、機械などを設置しないでください。また、 タバコ、発火物、薬品、ガムなどを落とさないようご注意ください。注意点その他の注意事項巻末折返し P464407カタログ説明P462商品の注意事項巻末折返しP464張 材組積材・張材周辺商品舗装材舗装材周辺商品ユニットウォールライティング宅配ポスト/ポストサイン/インターホンカバーウォーターシリーズファニチャー/プランター施工資料舗装材磁器質タイル天然石セラミック製モルタル樹脂その他クオリティフロアタイルその他

元のページ  ../index.html#409

このブックを見る